エコアクション21

EA21は環境省の制定した環境マネジメントシステムです。当日は、会場内でもEA21のロゴマークをあちらこちらでみかけることと思います。
EA21の目的は二酸化炭素排出量の削減ですが、その他の環境負荷として廃棄物、水、化学物質も削減する取り組みが必要です。また、この会場だけでなく、皆様のご家庭、会社などでも環境負荷削減の取り組みを少しでも実行していただくために、この会場で実施される取り組みをロックを通じて発信します。

CO2排出ゼロコンサートです!
一番、皆様にお伝えして、知っていただきたいことは「このコンサートは二酸化炭素の排出がゼロ」であることです。これは、カーボンオフセットという制度を利用して、会場で発生する二酸化炭素を自然エネルギーなどで削減された二酸化炭素と交換しているのです。協賛金とチケット料金の一部でクリーンな二酸化炭素を購入することで成り立っていることから、皆様ひとりひとりがこのDRCの環境負荷を削減していることになっています。

皆様もエコアクション21に参加しよう!
不要照明の消灯。これは出演者、スタッフの控室、バックヤードなどで実行しています。空調については室内温度を監視して適切な空調温度設定を行います。少し暑いときがあるかも知れませんが、しばらく我慢してください。
・節水は自動水洗になっていますが節水の気持ちだけお願いします
ごみは全てお持ち帰りお願いします。野外で出店(でみせ)をご利用になる場合は、ゴミは所定の場所に分別して捨ててください。出店者が持ち帰ることになっています。また、お帰りの際は会場から駅までの間で気づいたごみを拾って持ち帰っていただきたいと思います。この活動によって「ごみのないDRC」が実現します。
・また、アンケートも必ずお帰りの際にアンケート箱に入れてください。それと、会場内で環境の取り組みについてインタビューも行いますので、ご協力お願いいたします。
会場内には張り紙や環境方針が掲示されていますので、これを見て、今申し上げたことを思い出してください。

万が一の避難は!
コンサート中に火災や地震が発生した場合は、スタッフが誘導するまで席を立たず、その場でお待ちください。スタッフは誘導訓練をしていますのでご安心ください。

環境に配慮したコンサート、環境活動を発信するコンサート、そして、大東市を環境に配慮した街にするために、皆様のご協力をお願いいたします。

エコアクション21とは

DRC環境方針